カテゴリ:散 策( 102 )

宝剣岳・・2,931m目指して

2017/08


    涼を求めて・・宝剣岳に行きましたが・・途中は霧・霧でした
     2,600m付近は風の方向で晴れたりしますが・・2,800m以上は無理でした・・
      2,915m 宝剣岳山荘付近にて断念・・最近断念が多い・・
    山野草は少し時期が遅れましたがクルマユリの群生落もあり霧中を歩いた
     ご褒美はありました・・

    西遊歩道より山頂を望むも・・霧で・・
    
f0238447_14272622.jpg
 
    霧中のイワヒバリ
    
f0238447_14292892.jpg
 
    
f0238447_14294583.jpg
 
    
f0238447_14303369.jpg


    2,800m付近より霧中の八丁坂の様子・・
    
f0238447_14311796.jpg

    カール下部のクルマユリ
    
f0238447_14333786.jpg

    キンポーゲ
    
f0238447_14341544.jpg

    霧が抜けると・・
    
f0238447_14353233.jpg

    
f0238447_14355718.jpg


    霧が流されると・・いい感じでパチリが出来ますが・・突然湧いて出る霧には
     キリ・キリマイさせられました・・  続編あり・・
    
    

    
by berumoku | 2017-08-24 14:44 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

雨宿り

2017/08



     今日から・・帰省ラッシュか・・ソテツの鉢換えをしました・・
      世間はお盆休み・・涼しい所に行こうかな・・

     夕方の雨でベランダの鉢にトンボが雨宿りしていました
     
f0238447_1805385.jpg


     
     止まり方にも色々なスタイルがありますネ~
by berumoku | 2017-08-11 18:04 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

ランタナと蝶

2017/08



    庭のランタナにキアゲハが蜜を吸いに来ているとの情報??(少し大げさですが・・)
     勿論、家内で・・久しぶりに一眼カメラを持ち出して待機しました・・
      ランタナとキアゲハの様子でも・・と思い焦点合わせをしていたら何と・・
       下の方の花にカラスアゲハが蜜を吸っていましたので・・急ぎパチリしました・・

    
f0238447_14163414.jpg

    そこに・・キアゲハが来て・・こんにちは~
    
f0238447_14172884.jpg

    同じ花には無理でした・・
    
f0238447_14182020.jpg


      次は・・オオミスジでも・・見たいな・・


      
by berumoku | 2017-08-03 14:25 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

時期外れのオホーツク原生花園巡り-最終-

2017/07


     5泊6日も・・あっという間ですが・・ブログに置き換えると結構長い~
      鮮度がどんどん落ちてくるし、鳥さんは変わり映えしないし・・
 
     昨晩の夕食は・・家内もビックリ・・完食にはちょっと・・きつかった
      早朝鳥撮りもしないので睡眠も十分で少し太りました(私が・・)  
    
     今日は小清水原生花園です・・途中の景色でも眺めながらボチボチ行きました
      何故か北海道のナビ??は主幹線道路ではなく広域農道のような道を案内して
       くれますが・・人気の無い車も余り通らない畑の真ん中の道です・・
     混まなくていいのですが・・少し不安になる時があります・・

     小清水原生花園です・・
     
f0238447_13282969.jpg

     ヒオウギアヤメの群生
     
f0238447_13291227.jpg

     今年の花の状況 (2017/07/17)
     
f0238447_13295157.jpg

     昨年の花の状況 (2016/06/27)
     
f0238447_1331238.jpg
  
     ・・・遅かった・・・でも主役は元気でした
     
f0238447_13349100.jpg
   
     
f0238447_13341957.jpg

可憐な・・ナミキソウ
f0238447_1350391.jpg

     虫を狙って・・   
     
f0238447_13343287.jpg
 
     大きな声で遊んでいました
     
f0238447_13343843.jpg
    
     
     ここは中・台の観光客が何故か多かった・・
     初めて見たモズの幼鳥・・
     
f0238447_1338479.jpg

     
f0238447_13385717.jpg

     
f0238447_13391146.jpg


     ・・・15:30で帰名するので女満別空港まで戻り帰路につきました・・
      途中物凄いゲリラ豪雨に出会い車を止めて様子見です・・
       帰宅後、この日のこの時間帯は各地で豪雨の影響で被害が出たと・・知りました
     
     ・・暑いので当分はエアコンのお世話になるつもりです・・
     ・・先輩諸兄も休養して下さいね・・
by berumoku | 2017-07-28 13:55 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

時期外れのオホーツクの原生花園~③

2017/07



      ホテルでゆったりとした時間を過ごし・・おまけに蟹三昧・・
       口は止まり・・ひたすら手が動きます
        白ワインが以外に蟹の身をまろやかにしてくれます・・
         家内も満足そうで・・沢山食べてくれました
      ”プリンスホテルにして大正解だネ ”と一言・・支払いは私ですが・・
      
      オホーツク街道238号線を一路網走方面に進みます・・
       道の駅でハーレーの団体に鉢合わせ・・中年パーワーの結集のようです
      サロマ湖から少し進んでワッカ原生花園のセンターに到着です・・
       日差しは強いですが・・海風が気持ちよく日蔭にいると快適です
       
       
f0238447_17442974.jpg

       ここでも一番人気は・・
       
f0238447_174648.jpg

       
f0238447_17461217.jpg

       やはり・・野草には少し時期が遅く・・昨年のような派手さはありません
       
f0238447_17492516.jpg

       
f0238447_17512784.jpg

       
f0238447_17514356.jpg

       午後からレンタサイクル借りて・・オホーツク海を体感しに行きました
        海で手を洗い・・写真を撮りました・・
       
f0238447_175409.jpg

       家内の自撮りです・・
       
f0238447_17525793.jpg

       反対側の花園・・
       
f0238447_17545764.jpg

       
f0238447_17593778.jpg

       
f0238447_17551248.jpg


       少し日が西に傾いたサロマ湖畔・・
       
f0238447_181865.jpg

       
f0238447_1811931.jpg


       今日のお宿は・・海の幸で有名な・・船長の家・・ご存じでしょうね・・
        連泊するとお腹がはち切れるかも?? ・次回が最終です・・
by berumoku | 2017-07-26 18:07 | 散 策 | Trackback | Comments(2)

時期外れのオホーツクの原生花園巡り-②

2017/07


      通常であれば早朝より鳥撮りですが・・今回は鳥も少ないし・・
       ノンビリ撮影が合言葉ですので美味しい朝食を楽しんでからのパチリになりました
        プリンスホテルの食事はgood・・ですよ~サービスの質感もgoodですね~
         11時ごろに今日の目的地コムケ湖とシブツノナイ湖に向かいました
          コムケ湖の手前に旧飛行場の滑走路があります・・
           鳥友の先輩より聞いていたので見に行くことにしました・・
      一面がチングルマの綿毛の残骸で覆われていて・・開花時期は見ごたえがあった
       と思います・・木道も完備されていて散歩には風情のある場所でした
        これといった鳥さんもいないので次の目的地シブノツナイ湖に向かいました
        シブノツナイ湖にて・・入り口付近の看板です
       
f0238447_18592451.jpg

        ここの定番・・
       
f0238447_1903546.jpg

       
f0238447_1904277.jpg

        今年は多かったセンニュウ
       
f0238447_1921445.jpg

       
f0238447_1931682.jpg

       
f0238447_1933885.jpg

       ここの定番三花・・
       ハマナス
       
f0238447_194455.jpg

       ハマベンケイソウ
       
f0238447_195356.jpg

       ハマヒルガオ
       
f0238447_196580.jpg

       どこでも撮れるノビタキ
       
f0238447_1965259.jpg

       
f0238447_197496.jpg

       ロケがいので・・
       
f0238447_1974692.jpg


       時間も4時を過ぎたのでホテルに戻り冷たい・・冷たい・・ビールが・・
        連泊で・・家内は上機嫌です・・何と言ってもG3の食事の世話が無い・・
         最高だそうです・・上げ膳・据え膳・・たまにはサービスしないと
       明日はのんびりサロマ湖のワッカ原生花園に行く予定です・・次回に続く
       
by berumoku | 2017-07-25 19:19 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

時期外れのオホーツクの原生花園巡り

2017/07



     チェックアウトを済ませてお世話になったオーナーの高橋氏にご挨拶・・
      来年は”是非、クマゲラを見に来てください・・”との・・
       ”はい~・・”と返事はしましたが・・果たして・・
        一路紋別オホーツク街道237号線を北上します・・
         道は直線が多く通行量はすくない・・
         途中の道の駅に立ち寄りで間食・・ソフトクリーム・・美味しかったな~ア
        オムサロ
         誰もいません・・日差しが強いですが 風がとても気持ちいいです・・
         ノゴマはどこの花園でも主役が務まります・・
     
f0238447_1310325.jpg

     
f0238447_1312454.jpg

     
f0238447_13123255.jpg

     
f0238447_13124864.jpg

         子育て中のノビタキ
     
f0238447_13152025.jpg

     
f0238447_13152745.jpg

         カワラナデシコ・・虫しか・・止まりません・・
f0238447_13493482.jpg

     ノートリ・・今回は70~200mm ISⅡを多用しました
 
f0238447_13553693.jpg

         ・・ほぼ育児(鳥の・・?)も終盤で鳥達も少なく寂しい花園ですが・・
          人が居ないのがいいかも?・・・
           今日のお宿は家内の指定で・・紋別プリンスホテルです・・次回に続く 
by berumoku | 2017-07-24 13:57 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

黒岳のお花畑

2017/07


        今回は黒岳のお花がメインですので・・十分楽しめました・・
         黒岳の高山植物は種類が多くて著名な写真家も多く訪れて見事な写真を
          沢山撮られて見えます・・
        今回の登山で私は35種類の植物(お花)をパチリ出来ました
         代表的な花をUPしておきます・・
      エゾツガザクラ
      
f0238447_1752576.jpg

      コマクサの群生
      
f0238447_1753832.jpg

      イワウメ ミネズオウ
      
f0238447_17534449.jpg

      エゾグンナイフウロ
      
f0238447_17551240.jpg

      エゾツツジ
      
f0238447_17554928.jpg

      イワヒゲ
      
f0238447_17564941.jpg

      イワハゼ
      
f0238447_17571427.jpg

      イワブクロ
      
f0238447_17582068.jpg

      エゾキリンソウ
      
f0238447_1759548.jpg

      群生の醍醐味です・・
      
f0238447_180273.jpg

      どこでも見られますが・・
      チングルマの群生 雪解け一番に咲く花でしょうか?・・
      
f0238447_18368.jpg


      ・・・猛暑の黒岳登山の紹介でした・・
      明日からはオホーツク海の原生花園を周る予定です・・情報によれば鳥は
       少なく花は終盤で・・時期的にタイミングが悪いようです・・
        次回に続く・・
by berumoku | 2017-07-23 18:21 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

黒岳のシマリスと昆虫・・

2017/07



     協議の結果・・北鎮岳は断念・・装備も不足・・体力に不安・・
      で・・のんびり撮影でお花畑をうろ・うろ・・お花は種類が多くて
       楽しみです・・逃げないから大好きです
     岩場で軽く行動食を補給しながらパノラマのお鉢平を堪能しました・・
      結果的にはここで体力の回復と花撮りの時間が大幅に増えて正解でした

     岩場から出て来た所を偶然にパチリで・・
     
f0238447_1924440.jpg

     動きが早い
     
f0238447_1931414.jpg

     ホンドリスより小さくて可愛いです
     
f0238447_1933025.jpg

     アタックザックに入ろうとしました・・
     
f0238447_1934315.jpg


     層雲峡は蝶が多くて知る人ぞ知る・・マニアが多く訪れています
      温泉街の川沿いが多いとか・・黒岳山頂まで来る人は少ないです
     途中でパチリの蝶です・・
     
f0238447_1991850.jpg

     ヤマトスジグロシロチョウ
     
f0238447_1995761.jpg

     多分・・交尾中かも??
     
f0238447_1910208.jpg

     ミヤマ系は綺麗です・・
     
f0238447_1911850.jpg

     
f0238447_1911226.jpg

     沢山いました
     
f0238447_19122822.jpg

     おまけで・・ス
     
f0238447_19135237.jpg


     お花は枚数があるので・・個人的に好きな種類を・・次回に続く・・
by berumoku | 2017-07-21 19:34 | 散 策 | Trackback | Comments(0)

猛暑の黒岳を歩く-2

2017/07


    何とか・・石室まで無事に到着・・少し早い昼食を取りました 日照りは強烈ですが
     気温が低いので爽やかな体感です  出会うのは中高年の登山者が多いです
      お鉢平の展望台を目指して出発です・・
    ここまでに出会った鳥さんを・・
    登山口付近にて・・
    
f0238447_17361265.jpg

    
f0238447_17371072.jpg

    
f0238447_17372481.jpg

    登山中に見かけました
    
f0238447_17385551.jpg

    
f0238447_17393181.jpg

    
f0238447_17395428.jpg

    ハイマツ帯にて・・
    
f0238447_1740403.jpg

    ここからがこのお山のお花畑でそ・・
    
f0238447_1743594.jpg

    
f0238447_17442322.jpg

    
f0238447_17443380.jpg

    間もなく・・お鉢平です・・
    
f0238447_17455273.jpg

    座ると元気な?  家内です・・ よくがんばりました・・
    
f0238447_17461071.jpg

    黒岳頂上を振り返り・・ 中央雪渓左側の赤いテントが石室小屋です・・
    
f0238447_17471355.jpg


    ・・何と・・
    行く手を阻む大きな雪渓が・・
    北鎮岳は無理かな?  
    
f0238447_17545194.jpg

    拡大で・・
    
f0238447_1755423.jpg

    登りで1時間30分~  下りで2時間少々・・きついな~ア・・ 家内の体力が・・

     展望台で休憩しながら・・相談でも・・次回に続く・・
by berumoku | 2017-07-20 18:04 | 散 策 | Trackback | Comments(0)